忍者ブログ
創作中心。たまにこっそりV系。 苦手な方は要注意。 基本的には自己満足の自己中心的更新ですので更新停滞なんて良くあること。 開設日は恐らく[8月13日]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/04/25 (Thu)

本日はちょいと愛犬の話でもしましょうかね。

我が家の愛犬は、「鈴子」とかいて「りんす」と読みます。
まぁ名前の由来なんてうちにわんこが来ると知ったのが美容院だったからに他ならないんですが(笑)
そんなことは置いといて、
今日は彼女とお散歩へ。M氏曰くりんすに散歩つれてってもらっている私ですが、
まぁ確かに引っ張られつつ前回お話した散歩コースで、お散歩しました。
そしたら案の定また出会ったオスわんこ。仮にぽん太とでもしましょうか。
ぽん太はりんすの姿を見ると、しっぽを千切れんばかりに振り回して出迎えてくれました。
私はまぁなにかあれば引っ張ればいいやと思いりんすを近づけたのです。
彼女はとても嬉しそうにぽん太に近寄ります。まるで生き別れた兄弟のように。
まぁ彼女には今までお友達がいなかったので気持ちはわかります。
そしてぽん太は大変内気な犬でして、初対面の時など、
自分より大きなりんすを見て、しっぽを股の間に挟んでいたくらい。
なので安心していたのですが、敵は身内にいた。
なんとりんすから手をだしたのです。
手をガッッとぽん太の背中に回します。ぽん太は慌てて飛びのく。
おもしろいからギリギリ危なくなるまで見ていたら、とうとうりんすがぽん太を下敷きに。
………………。
えぇ、皆様ご存知の通り、犬は自分より身分の低い犬を下敷きにします。
つまり、りんすは恋人が欲しかったのではなく、下僕が欲しかったようです(*´∀`)

我愛犬ながらさすがだと思いました。色気より食い気な彼女らしいです。


そんな彼女は我が家に来て今年で4年目。
もういい年なんだからそろそろ散歩で歩くという事を学んでくださいwww
散歩は歩くから散歩なんですよ!

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]